エマ妊婦の備忘録

現在34歳。本格的不妊治療は2015年の10月から。人工授精4回→あいだ希望クリニックにて体外受精し、第一子妊娠中!妊活中に橋本病が発覚し、伊藤病院にて治療中。全ての妊活女子に可愛い赤ちゃんが宿りますように。

D5(2周期目)甲状腺の病院へ

前回、会田先生に『甲状腺機能低下症』と言われ。。

昨日表参道の伊藤病院へ行ってきました!

 

伊藤病院は表参道ヒルズの並びにあります。

昔から、「こんな一等地に病院があるなんて!セレブな人が通うんだろうな。」と思っていましたが。。。

まさかセレブとは程遠い自分が通うことになるとはっっ!((((;゚Д゚)))))))

 

場所が場所なだけに、普通の病院と間違えて来る方も多いようで、受付では「甲状腺専門の病院になりますが、お間違いないですか?」と2人に言われました。

 

 

初診ギリギリの15時に到着し、

受付→診察→採血→尿検査→超音波→再度診察→お会計→処方薬を受け取る

 

という流れ。

 

終わったのは17時45分でした。

もともと紹介状は吉村先生へと書かれていましたが、今日はお休みということで安田先生というお医者さんに診てもらいました。

 

「エマさんは橋本病ですね。エコーの結果、典型的な橋本病の様子が伺えます。橋本病の1/2の方は色々な症状が出て、一生薬を飲み続けなければいけない方も居ます。エマさんの場合は残りの1/2です。ホルモンを調節するTSHという値にムラがあっても、症状が出ず治療も必要のない人です。だだ、そのような方でも妊活中は話が別で。。。TSHの値にムラがあって、値が良くない場合は『妊娠しづらい』『流産しやすい』状態となるため、出産が無事終わるまで薬は飲み続けないといけないでしょう。

とのこと。

ちーん。。。

しばらく伊藤病院にお世話になることとなりました。。。

 

不妊治療が続けられるかという質問に対しては

「大丈夫。明日から薬を飲んだら明日から治療は何でもできますよ!橋本病と聞いて驚いたと思うけれど、心配しないでね。生活で気を付けてほしいのは、昆布をあまり食べないで欲しいのと、イソジンは使わない事、位です。普通に生活して大丈夫ですよ。」

と。ネットで病気の事を調べて(看護師なのに何も知らない)少し不安だった私はホッと安心しました。

 

「あいだ希望クリニックと伊藤病院に通院しなきゃいけないのか。。。」

と意気消沈したのもつかの間・・・

待ち時間に回った病院周りの煌びやかなお店に胸がはずみ、6週間後の受診がもう楽しみ♡(笑)

あいだ希望クリニックに続き、伊藤病院近くのお勧めお店もレポ出来るといいなぁと。

むふふふ♪(´ε` )

 

最後にチラージンという薬を起床時に飲むようにと処方され、次回の診察は6週間後です。

 

チラージンよ、

私の体を妊娠しやすい体に導きたまえぇぇぇぇぇぇ!!!

 

 

 

伊藤病院(平日火曜日、初診)

待ち時間:2時間半

お会計:8530円

 

よかったらポチっとお願いします♡

↓↓↓


にほんブログ村


にほんブログ村